• 東北撮り旅ウェブサイト
山形県山形市

ロープウェイで地蔵山頂駅で降り、少し歩いたところに、完成までには37年もの歳月がかけられたといわれる、高さ2.34mの山形地蔵が座っています。存在感すごいです。

災難よけ地蔵と呼ばれるようになり、不慮の災難を逃れられると伝えられているようです。

この日は紅葉撮りに行きながら、夕景も狙っていました。

また冬に樹氷撮りたいなとかと思っており下見もしてきた感じでした。

天気は曇り、比較的穏やかでそんな寒くはなかったですが、少しモヤっている感じが残念でした。

夕景も期待してたようには焼けず、撮影をやめレストハウスでコーヒー飲みながら眺めてきました。

スキーを少しやっていた頃を思い出し、冬は確か地蔵尊の肩、首あたりまで雪が積もる記憶が蘇りました。

悪天候の時はとてつもなく寒かったです。

樹氷撮るにはそれなりの準備しないとダメだなと改めて思い、まだ行っていません。

今年の冬は樹氷撮りに行きたいと思ってはいます。

2016年9月30日

 

▼サムネイルをタップすると拡大表示します。



※当サイトの内容、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。

撮影場所の地図

県庁所在地の天気

+6
°
C
H: +
L: +
山形市
月曜日, 28 12月
週間天気予報を見る
火 水 木 金 土 日
+ + -3° -2° +
+ -3° -5° -6° -7° -5°

周辺の観光スポット

関連する風景スポット